学習院大学観世会部

学習院大学観世会部の活動報告や公演案内など。

○演能の会○

 こんばんは。日中暑い日が続いていますが、夜は肌寒いですね。。
 完全な夏服で出かけて夜に後悔する委員長です。

 さて、一昨日17日(火)、渋谷の観世能楽堂でお能「邯鄲」を観てきました。
 我らが観世会部ОB、下平克宏先生の舞台です。

 人生に迷った廬生という青年が旅に出た際、宿の女主人から奇瑞を見せる枕を渡され、眠りにつきます。やがて盧生は王位につき、宮殿へと向かい、長寿の薬までも手に入れます。
 栄華の絶頂を極めた盧生・・しかし、実はこの出来事は、束の間の夢であったのです。

 「邯鄲」は、今までに何人も先輩方が仕舞で舞われているので、実はお能も気になっていました(笑)
 宮殿の様子とお囃子の華やかさが調和していて、とても魅力的でした。盧生が舞を舞う場面は、わずか一畳の寝台の上とは思えないほど滑らかで伸び伸びとしていて、思わず「目の錯覚かしら?」と思うぐらい・・!
 
 下平先生、素敵な舞台を本当にありがとうございました!



 *舞台には他大学の方もたくさんいらしていて、感動の再会でした。

スポンサーサイト

平成21年演能予定

 
 3月13日 藤波能の会 能『熊坂』小檜山浩二
 4月 4日 下平克宏演能の会 能『山姥』下平克宏 (千駄ヶ谷 国立能楽堂)
 6月 2日 下平克宏演能の会 能『海士』下平克宏 (群馬県 高崎市文化会館)
 6月12日 藤波能の会 舞囃子『遊行柳』青柳之舞 今井泰介
                能『松風』下平克宏
 8月 2日 観世会定期能 能『通小町』今井泰介
 9月18日 藤波能の会 能『羽衣』金子聡哉
10月 8日 観世会荒磯能 能『菊慈童』小檜山浩二
11月 6日 下平克宏演能の会 能『葵上』梓之出 空之祈 下平克宏 (セルリアンタワー能
        楽堂)
12月11日 藤波能の会 能『菊慈童』遊舞之楽 今井泰介


御指導いただいている先生方

以下の先生方に日ごろご指導いただいております。

師範 今井泰介 先生 昭和17年生まれ。(社)日本能楽会会員。藤波重満氏に師事。




また、次の先生方は学習院大学観世会出身でいらっしゃいます。
川原恵三 先生 昭和31年生まれ。藤波重満氏に師事。
下平克宏 先生 昭和33年生まれ。藤波重満氏に師事。
小檜山浩二 先生 昭和36年生まれ。藤波重満氏に師事。
斉藤剛 先生 昭和40年生まれ。関根祥六氏に師事。
金子聡哉 先生 昭和46年生まれ。藤波重満氏に師事。



 | HOME | 

最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



プロフィール


学習院大学観世会部

Author:学習院大学観世会部
創部60周年を迎えた、伝統ある部活です。
仕舞・謡を中心に日々熱心にお稽古しています。


リンク


このブログをリンクに追加する


検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QRコード